沖縄旅行・ここに行こう!~美ら海水族館~

 

沖縄美ら海水族館

 

沖縄美ら海水族館
本島北部の本部町にある沖縄美ら海水族館は人気の観光施設で特に大水槽を泳ぐジンベエザメやイルカショーが人気です。
2005年にアメリカのジョージア水族館が開館されるまでは世界最大の水族館でした。

基本情報

住所 沖縄県国頭郡本部町石川424
アクセス 沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道114号を本部方面へ車で27km
営業期間 通年
営業時間 8:30~19:00(閉館20:00)、10~翌2月は~17:30(閉館18:30)
休業日 無休
12月は第1水曜とその翌日休
料金 大人1850円、高校生1230円、小・中学生610円、6歳未満無料
カード利用 利用可
駐車場 あり
駐車台数 約1300台
駐車料金 無料
電話 0980-48-3748

 

リン
沖縄美ら海水族館は日本で最大の水族館ね!「ちゅらうみ」って沖縄の方言で「清らしい海」って意味なんだって!
モグ
何といっても『黒潮の海水槽』だね!

 

黒潮の海大水槽

黒潮の海大水槽

世界最大級の大水槽は、長さ35m×幅27m、深さ10m、水量7,500㎥もあり、全長8,6mのジンベエザメやナンヨウマンタをはじめ、その他黒潮の多種多様な回遊魚たちが泳いでいます。
餌を採る際に口を水面に向け垂直の姿勢をとるジンベエザメの尾が、水底をこすらないように水槽の深さは10mとされているそうです。
4travel.jp

 

 

モグ
ジンベエザメってでっかいなー!!
リン
この沖縄美ら海水族館には3匹のジンベエザメが泳いでいるんだって!ホントに大迫力ね!!

 

アクアルーム

アクアルーム

アクアルームの天井はアクリルパネルなので、ジンベエザメやナンヨウマンタが泳ぐ姿を下からや正面から眺めることができます。
海底にいるような気分が味わえます。

 
リン
海に包まれているような感じになるのね!
モグ
ジンベエザメを下から見るって面白い体験だね!

 

サンゴの海

サンゴの海
圧巻の約70種800群体の造礁サンゴ。水槽は屋根がなく、日差しを直接取り込む構造になっています。絶えず新鮮な海水を供給するオープンシステムを採用することで、サンゴの大規模飼育を可能にしました。
 
4travel
 
沖縄美ら海水族館

 

リン
サンゴ礁といえば、沖縄の海ってイメージね!
モグ
すごく奇麗だね!

 

イノーの生き物たち

イノーの生き物たち
「イノー」とは沖縄の方言で「サンゴ礁に囲まれた浅い海」といういみです。
この『イノーの生き物たち』のエリアでは、ヒトデやナマコに触れることができます。

 

モグ
子供に大人気だね!

リン
私は・・・ちょっとパスね・・・。
モグ
リンちゃんにも、苦手なものってあったんだね。

 

 

黒潮探検(水上観覧コース)

黒潮探検(水上観覧コース)
ジンベエザメやナンヨウマンタが泳ぐ「黒潮の海」大水槽を水面から自由に観覧できる人気のコースです。

黒潮探検は観覧時間が限定されているので、詳しくは沖縄美ら海水族館のホームぺージをご覧ください。
 
モグ
もうね、この沖縄美ら海水族館はすごいね。下から上からジンベエザメ見れるんだね! しかもガラス越しで上から直接みれるって貴重だよね!!
リン
同じ水槽でたくさんの見方ができるって面白いわね!

沖縄に来たらぜひこの沖縄美ら海水族館は、立ち寄ってみてね!

ではまたね!

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です