熊本県① 火の国熊本 長洲港に上陸

前回のあらすじ
観光スポット満載で大満足だった長崎県も無事に終わり、次は3つ目の県、熊本県!熊本県ではどんな旅が待っているのかワクワクのリンとモグ。それでは熊本県①スタートです‼

火の国 熊本、長洲港に上陸

f:id:hanautakoujisp:20180722134931j:plain

さーてモグ!、3つ目の県、熊本県に着いたわよ!ここは、長崎県の多比良港から有明フェリーで45分の長洲港よ。

火の国熊本だね!

そうそう、火の国って言われているわね!
それじゃあまず、簡単に熊本県の説明をするわね。
日本第2位の阿蘇カルデラを持つ阿蘇山や熊本城で有名ね!人口は2018年6月1日現在、1,757,405人。2012年には182万人だったそうだから、少しずつ人口が現象してるわね。
2016年4月14日と16日に立て続けに震度7を観測する地震が起き、現在も熊本城などを中心に復旧作業中なのよ。

金魚の町長洲町

熊本県一発目は長洲港がある長洲町よ。長洲町は金魚の産地として全国的に有名で、町内には15軒ほどの養魚事業者がいらっしゃるそうよ!金魚の生産は九州1だとか。
f:id:hanautakoujisp:20180717220717j:plain
http://www.sakura-nishiki.com/nagasu2.JPG

ねえねえ、モグ!
これ見てみて‼

f:id:hanautakoujisp:20180717225503j:plain
https://blogs.yahoo.co.jp/wakinjou/43817262.html

ぬおーーーー、なんじゃこりゃ!?

ビックリした?ジャンボ獅子頭っていうんだって!

でっかいなあ・・・
ホントに金魚なの?

山鹿市

八千代座

次の観光スポットは山鹿市よ!まずは八千代座から紹介するわね。
八千代座は1910年に建てられた芝居小屋なの。昭和には映画館になったんだけど、テレビの普及で客足が減りheikannとなったのよ。その後、荒れ果てた小屋を救うべく老人たちや若者達が立ち上がり、30年を越える復興活動を実施したの。その後、八千代座の国の重要文化財指定を受けて実施された「平成の大修理」を経て、平成13年から現代の芝居小屋として活き続けているんだって。

https://yamaga.site/?page_id=2 参照

f:id:hanautakoujisp:20180717232323j:plain
f:id:hanautakoujisp:20180717232339j:plain
http://yamaga-tanbou.jp/photos/theme/yachiyoza/

地元住民が八千代座の歴史を守ったんだね!

山鹿灯籠まつり

山鹿灯籠は和紙と糊だけで作られた山鹿の伝統工芸品なんだって。
f:id:hanautakoujisp:20180717234211p:plain
http://www.athome-tobira.jp/story/061-nakamura-junya.html

綺麗ね!和紙と糊だけでっていうのが凄いわよね!灯籠師っていう職人の技術あってこそね!!

f:id:hanautakoujisp:20180717235413j:plain
f:id:hanautakoujisp:20180717235559j:plain
http://yamaga-tanbou.jp/lanterndance/

うわー、綺麗だなー!

山鹿灯籠踊りっていって、山鹿灯籠を頭に乗せた女性が舞い踊るの。千人灯籠踊りって言われているのよ!凄く圧巻ね!

さて、次回は熊本城を特集するわよ!それじゃあまたね!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です