加藤清正と熊本城

熊本城

f:id:hanautakoujisp:20180722212639j:plain

今回から熊本市を観光するわよ!まず今回は熊本城を特集するわね。

熊本城の歴史

隈本城

2016年4月16日から立て続けに大きな地震が発生し、熊本城も大きな被害を受けたの。今なお復興作業中の熊本城の歴史を紹介するわね。

熊本城は、大阪城、名古屋城と並んで、日本三大名城の一つなの。東京ドーム21個分の城郭、周囲は約5.3kmという広大な敷地に、天守閣、櫓49、櫓門18、城門29を備える全国でも有数規模のお城なの。

ふえ〜、大きなお城なんだね〜!

ちなみに熊本市はこの熊本城を中心に北を城北、東を城東、南は城南、西を城西と、お城を中心とした区分がされてるのよ。

熊本城が立つ100年以上昔に、菊地一族の出田秀信という武将によって千葉城というお城が築かれたの。熊本城の前身みたいなものね。
その後、出田秀信は激しい戦で命を落とし、菊地一族は力を弱めていくのよ。そして、千葉城を鹿子木親員(かのこぎ ちかかず)という武将に明け渡して、改められた名前が「隈本城(くまもとじょう)」なのね。

同じ「くまもとじょう」でも漢字が違うんだね!

そうね。その隈本城も、熊本城の前身にふさわしく立派なお城だったそうよ。
その後も何度か城主が入れ替わり、隈本城は最後の城主である佐々成正の命と共に幕を閉じたのよ。

熊本城になる前から色んな歴史があったんだね。

加藤清正

f:id:hanautakoujisp:20180724121600j:plain
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E6%B8%85%E6%AD%A3

佐々成正の後に隈本城の城主になったのは、武闘派で城つくりの名人としても名高かった加藤清正なの。
加藤清正は関ヶ原の戦いで大きい武功をあげ、徳川家康から肥後の北半分の領地を任されるの。そして清正は、隈本城跡地に熊本城を築くのよ。

加藤清正の最高傑作 熊本城

加藤清正の最高傑作である熊本城。西南戦争の戦火にも耐え抜いたほどの頑強さを誇るの。そんな熊本城で最も特徴的なのは武者返しと呼ばれる石垣よ。まずはこれを見て。

f:id:hanautakoujisp:20180722212700j:plain

石垣が反り返っているのが分かるかしら?敵がよじ登って攻めることができないように反り返ったようなつくりになっているのよ。

うわー、よく考えて作られてるな〜。この石垣だと我々猫でさえよじ登るのは困難ですな。

とくにあんたはね。

加藤家から細川家へ

加藤清正が病死して、息子の忠弘が跡を継いだんだけど結局、加藤家の熊本統治時代は25年だったそうよ。その後、新たに熊本城についたのは細川忠利だったの。細川忠利は入城後すぐに城の修繕工事をし、加藤清正の時にはまだ未開発であった二の丸、三の丸を整備し、石垣を拡張させたの。しかし加藤家の家紋である拮梗紋の焼き入れがしてある瓦には全く手をつけずにその瓦を使い続けたのよ。元々、本丸には住まずに近くの花畑やしきたかじんを住まいに使っていたりと、熊本城を自分の城だと認識していないような節もあったの。

加藤清正への尊敬の念があったのかな?それとも何か計算があったのかな?

それは分からないわね。でも庶民からは慕われていたみたいね!

明治時代の熊本城

明治時代に入ると、新政府によって出された廃城令によって解体されそうになったり、明治維新の後も状況は慌ただしいまま。そして最大のピンチは西南戦争よ。
西南戦争で西郷軍による大砲などの近代的な武器によって攻められたの。しかし、加藤清正が築いた頑丈な石垣の強さで、54日間の激しい砲撃戦を戦い抜いたの。その後、西郷隆盛は新政府軍に追われ、自らの首を部下に切らせその生涯を終えたの。

「私は政府軍に負けたのではない。清正公に負けたのだ」

という言葉は西郷隆盛が自らの命を経つ前に残した言葉よ。

西郷隆盛にそこまで言わせるほど頑丈で強いお城だったんだね!

2016年4月

モグ、2016年4月に九州で何が起きたか分かる?

もちろん分かるよ。大きな2度の地震だね。震度7が2回立て続けに起きたんだよね。

そう。熊本地震よ。天守の瓦やしゃちほこは落ち、熊本城の特徴の櫓も崩壊し、13の重要文化財全てに被害を受けたのよ。武者返も組み直し作業中。全体の復旧費用は600億円を越え、20年かけて完全復旧を目指すそうよ。

600億円・・・20年・・・もう我々の想像をはるかに越えてますな。

熊本城の魅力

2018年7月現在、復旧作業中で中に入れないけど、せっかくだから熊本城の魅力をいくつか紹介するわね。

宇土櫓

f:id:hanautakoujisp:20180724121846j:plain
https://kumamoto-guide.jp/galleries/detail/501

宇土櫓は熊本地震でもほぼ無傷だったの。宇土櫓は建物、石垣共に築城当日のままなんだって!当時の技術の凄さがわかるわね。

本丸御殿

f:id:hanautakoujisp:20180723235139j:plain
https://kumamoto-guide.jp/galleries/detail/501

平成20年に復元された本丸御殿。金色に輝く昭君之間(しょうくんのま)が有名ね!スッゴい素敵よ!!

天守閣

f:id:hanautakoujisp:20180723234800j:plain
https://kumamoto-guide.jp/spots/detail/122

現在は復旧作業中で登れないけど完成したらぜひ登ってみたいわ!2019年の完成を目指してるんだって!

熊本城は熊本県のシンボルであり、県民の誇りなのよね。できるだけ早く復興する事を願うわ。

そうだね。熊本城は熊本県の歴史が詰まってるからね。復旧したら是非行ってみよう!

そうね、行きましょう!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です