長崎県 絶景 まとめ

長崎県の絶景

ハウステンボス

佐世保市の続き行くわよ。今回は長崎県を代表する観光地、ハウステンボスよ!ハウステンボスはオランダの街並みを再現したテーマパークなの。敷地面積はなんと 、東京ディズニーリゾートの1.5倍で、テーマパークとしては日本最大よ!長崎だけじゃなく、九州を代表するテーマパークね。

f:id:hanautakoujisp:20180627081136j:plain
f:id:hanautakoujisp:20180627081233j:plain

ふえ〜、広いなー。東京ディズニーリゾートに行ったことないから広さの比較がよく分かんないけど・・・

さらに驚きな情報!なんと、ハウステンボスの住所は「佐世保市ハウステンボス町1-1」なのよ。すなわち、ハウステンボスは町の名前にもなっちゃったのよ!

それはスゴいなあ!ハウステンボスは町の名前になるほど、長崎県や佐世保市には重要な観光地なんだね。モグ町ってできないかな?

無理ね。
今では佐世保市から長崎県、さらには九州をも代表する観光地となったハウステンボスだけど、2000年代前半は入場者数も伸び悩み、破綻に追い込まれたこともあったのよ。その後、2010年頃から、H・I・Sが中心となり経営再建が開始され、開業以来初の、経営黒字に転換したそうよ。

それは良かったね!たくさんの失敗と努力があったから、今のハウステンボスがあるんだね!

6つの王国

ここからは、ハウステンボスの園内の様子を紹介するわね。ハウステンボスには6つの王国があるのよ。「花の王国」「光の王国」「ゲームの王国」「音楽・ショーの王国」「健康と美の王国」「ロボットの王国」の6
つよ!

あれ?
食べ物の王国は?

うるさいわね!
では、いくつか見ていくわよ!

花の王国

ハウステンボスでは一年中、四季折々の花々が咲き誇るの。チューリップやひまわり、ユリ 、バラなど、季節によって様々な花達が観光客をお出迎えするのよ。

f:id:hanautakoujisp:20180627231645j:plain

f:id:hanautakoujisp:20180627231706j:plain

うわー、きれいだねー!一本一本、ちゃんと整理されているんだんね。

光の王国

まずはこちら。ジャン!!

f:id:hanautakoujisp:20180627233134j:plain
http://rokuotravel.whdtravel.com/p/1609/yiApmAhr1.html

f:id:hanautakoujisp:20180627233801j:plain
f:id:hanautakoujisp:20180627233836j:plain
http://kosublog.com/nagasaki-day1-part3-1602/

こりゃ圧巻ですな・・・
生で見たら迫力がすごいんだろうな!</span

そうね。長崎に行ったらぜひこの絶景は見ておきたいわね!
ハウステンボスの光の王国は、2013年から全国イルミネーションランキングのトップを取り続けているのよ。2017年も世界最大級の1300万球に電球による光の芸術は、多くの人達を感動させたのよ。

日本一のイルミネーションか・・・
納得だね!

その他に、子供から大人まで楽しめるたくさんのアトラクションが備わる「ゲームの王国」や、場内の様々な場所で一日中生の音楽やショーで溢れている、「音楽とショーの王国」など観光客を飽きさせない工夫がたくさんあるのよ!

なるほど。経営が黒字化したのも納得だね。たくさんのアイディアとそれを具現化した努力は裏切らないね。

どうしたの、モグ?凄くまともな事言ってるじゃない‼

・・・俺のイメージって何なの?

猿岩

f:id:hanautakoujisp:20180701115917j:plain
f:id:hanautakoujisp:20180701114150j:plain

ねえモグ、この写真なんの動物か分かる?

うわー、猿だ!凄いなー、自然に出来たのこれ?目まであるじゃん‼

ねー、すごくおもしろいでしょ?「猿岩」っていうのよ。

ネーミングがまんまだね。俺と猿は相性が悪いんだよね。何しろ犬猿の・・・
あ、俺ネコだった。

そのちょいちょいボケるのなに?先に進めるわよ。
猿岩は高さ45mもある海蝕崖の玄武岩よ。壱岐島誕生の神話によると
「壱岐の国は生き島である。神様が海のなかでこの島をお産みになったとき、流されてしまわないようにと8本の柱を立てて繋ぎました。その柱は折れ残り、今も岩となって折柱といわれている」
とあって、その8本の柱の1本が猿岩なのよ。

その神話、面白いね。8本の柱で守られた島なんだね。

長崎ランタンフェスティバル

さて、長崎市も今回が最後よ!まだまだ見所たくさんよ!まずは、ランタンフェスティバルからね!
中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする長崎の冬の一大風物長崎ランタンフェスティバル。長崎市内の中心部に約15000個にも及ぶ極彩色のランタン(中国提灯)や、大型オブジェが幻想的に飾られて、街を彩るの。

https://www.nagasaki-tabinet.com/event/51795/参照

f:id:hanautakoujisp:20180710220207j:plain
f:id:hanautakoujisp:20180710220229j:plain
f:id:hanautakoujisp:20180710220244j:plain
http://www.yado.co.jp/kankou/nagasaki/nagasi/lantern/lantern.htm

うわー、綺麗だなー‼すごくリアルに作られて迫力あるな〜!

ね〜、すごい綺麗でしょう!約100万人もの観光客が来るんだって!

寒い時期だけど行く価値ありだな!

稲佐山の夜景

f:id:hanautakoujisp:20180711225949j:plain]f:id:hanautakoujisp:20180711230006j:plain

稲佐山から見る長崎市の夜景よ!

うわー、すごい綺麗だなー‼

ねえ、綺麗でしょ!稲佐山は長崎市の超人気観光スポットよ!長崎の夜景は1000万ドルの夜景って言われていて、2012年に開催された「夜景サミット2012in長崎」において、香港、モナコと共に「世界三大夜景」に選ばれたのよ!そして、2015年には、神戸、札幌と共に「日本新三大夜景」にも選ばれたの。

へー、凄いなー。世界にも認められているんだね!それにしても長崎は”三大なんちゃら〜”に凄く縁があるなあ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です